EMS複合高周波トレーニングでインナーマッスルを鍛える!

施術メニュー

 骨格×深層筋×神経調整

お悩み別メニュー

 首の痛み・ストレートネック・寝違え

 膝の痛み

 坐骨神経・足のしびれ

 手首の痛み・腱鞘炎・ばね指

 股関節の痛み

 背中の痛み・側弯・猫背

 捻挫・挫傷・打撲・肉離れ

当院について

 姶良院のご紹介

 スタッフブログ

 採用情報

インナーマッスルを効率よく

鍛えるEMS複合高周波トレーニング

EMSの3つのメリットと整骨院がおすすめの理由

運動不足による筋力低下や、年齢を重ねるごとに出てくるお腹に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

オフィスワークばかりになっている現代では運動不足が大きな問題となっています。しかし、実際に運動を始めようと思ってもハードルが高く実行することが難しいというのが正直なところではないかと思います。

そのような人におすすめしたいのがEMSです。EMSというのは電気の刺激で筋肉を動かすことにより、筋肉を鍛える機械のことで、最近では楽トレとしても注目を集めています。

 

この記事では

・EMSの特徴や具体的な効果

・整骨院でEMSを行うメリット

・EMSに関するその他の疑問点

 

について解説していきます。

これからダイエットや美容のためにEMSを試してみようか悩んでいるという人や、EMSをやってみたいけど、どこでやればいいのか分からないという人はぜひこの記事を参考にしてみて下さい。

腰痛でお悩みではありませんか?

症状を根本改善したい

インナーマッスルが大事って聞いた事あるけどイマイチよくわからない

座ると腰が猫背になってしまう背筋を伸ばすのがきつい

腰の痛み、肩の痛みが長時間座っていると出てくる

筋力が落ちたなと感じる

猫背が気になる!腰痛もある

EMSとは?|鹿児島紫原骨盤整骨院

EMSというのは電気刺激によって筋肉を収縮させることで、寝ているだけで筋肉を鍛えることができる機械です。EMSは外から見てわかるようなアウターマッスルだけでなく、鍛えることが難しいインナーマッスルも簡単に鍛えることができます。インナーマッスルは身体の土台となっている筋肉なので、鍛えることで身体のバランスや姿勢の改善など様々な効果を期待できます。

EMSは元々、リハビリの目的で利用されていましたが、後にオリンピック選手も利用し好成績を残したことでスポーツ分野でも注目されるようになりました。

参考:日電子治療器学会「電気刺激療法とは?

EMSの3つの特徴|紫原骨盤整骨院

EMSによるトレーニングの特徴として以下の3つがあげられます。

・努力が必要ない

・ケガのリスクがない

・ピンポイントで筋肉を刺激できる

では順番に見ていきましょう。

努力が必要ない

まず1つ目の特徴は頑張る必要がないという点です。

自分で運動をするときには、疲労感があってもそれを乗り越える必要があります。つまり、ある程度の努力と忍耐力が必要になりますが、EMSを利用すれば努力は必要なくなります。EMSでは半ば強制的に電気で筋肉に刺激を与えるため、勝手に運動を続けてくれるという状態になります。なので、「疲れたから運動をやめたい」といったようなネガティブな気持ちを気にする必要もなくなります。

ケガのリスクがない

ケガのリスクがないというのも特徴の1つです。自分で筋トレをするにも、スポーツで体を動かすにしてもケガのリスクというのは常に付きまといますが、EMSを利用すれば寝ているだけでいいので、ケガのリスクがほとんどありません。

高齢者の方や、しばらく運動していないからいきなり身体を動かすのは怖いという人にはピッタリです。

ピンポイントで筋肉を刺激できる

EMSを利用すればピンポイントで筋肉を刺激することが可能です。

一般的な筋力トレーニングの場合は、複数の筋肉を動かすため特定の場所だけ鍛えることは出来ません。またトレーニングの過程で関節にも負担がかかってしまいます。

EMSであれば腰方形筋、腸腰筋と言った背骨を支えてくれる筋肉に直接アプローチできます。

EMSの具体的なメリット

EMSについて大体のことが分かったところで、EMSを使ったらどのようなメリットがあるのかを解説していきます。また同時にEMSがおすすめの人も紹介していきます。

ここでは以下の3つのメリットについて紹介していきます。

・ダイエット効果

・スポーツパフォーマンスの向上

・膝や腰の痛み改善

ダイエット効果

EMSにはダイエット効果があります。EMSでインナーマッスルを鍛えることで、基礎代謝が向上するので、普段の生活から脂肪が燃焼しやすい体になります。また代謝が上がることによってリバウンドしにくい体になるというメリットも。

インナーマッスルを鍛えることで姿勢を改善することもできるので、痩せるだけでなく綺麗な見た目になることも期待できます。これからダイエットをする女性にはピッタリです。

スポーツパフォーマンスの向上

スポーツをしている人にもEMSはおすすめです。多くのスポーツ選手はアウターマッスルを重視していますが、インナーマッスルを鍛えることでバランスがよくなり、ケガをしにくい身体になります。

また関節の可動域も広がるので、直接的なパフォーマンスの向上も期待できます。

膝や腰の痛み改善

膝や腰の痛みに悩んでいる高齢者の方にもEMSはおすすめです。関節痛の原因は筋力低下である可能性が高いですが、高齢者の場合は運動も気軽にできません。

しかしEMSなら寝ながら筋力アップが可能なので、膝や腰の痛みを抱えている人でも気軽に利用できます。高齢者に多い転倒なども基礎筋力を高めることで減らすことできます。

整骨院でEMSをやるメリット

では実際にEMSをやろうと思ったらどこがおすすめなのでしょうか?EMSは自宅やジム、エステサロンなどでも可能ですが、ここでは整骨院でやるのがおすすめな理由について以下の2つを紹介していきます。

・高周波での施術が可能

・低価格で利用可能

高周波での施術が可能

家庭用のEMSは低周波や中周波数のものがメインになります。低周波のものや中周波のEMSはアウターマッスルに刺激を与えることはできますが、インナーマッスルへの刺激は限定的になります。そのためEMSの本来のメリットも損なわれてしまいます。

また低周波のものはピリピリとした痛みを伴いますが、高周波のものは痛みがほとんどないという違いがあるといったことも頭に入れておきましょう。

周波数ごとの特徴は以下のようになります。

 

Hz

特徴

低周波

~1,000

・アウターマッスルに作用

・痛みあり

・皮下3㎜まで
・安価で購入可能

中周波

1,000~10,000

・アウターマッスルに作用

・多少の痛みあり

・皮下2~3㎝程

高周波

10,000~

・インナーマッスルに作用

・痛みはほぼなし

・皮下15㎝
・高価なので購入は難しい

紫原骨盤整骨院で使用しているのは50,000HZになります。

EMSの機器のながで一番高い性能がある機械を使用しています。

低価格で利用可能

整骨院EMSを利用するメリットとして、低価格で高周波のEMSを利用することができるということがあります。

例えば家庭用のEMSで業務用のEMSと同様の機能を求めようとすると200万円以上かかってしまうこともあります。もちろん2000円程の低価格のものを購入することも可能ですが、周波数や機能、耐久性は制限されてしまいます。

ジムやエステサロンでも利用することができますが、EMS利用料金以外の入会金やコース料金が別途かかってしまうため、整骨院に比べると高額になる傾向にあります。

整骨院の場合は高周波のEMSが一回2500~4000円ほどで手軽に利用することができます。

EMSに関するその他の疑問点

ここではEMSを利用する前に解決しておきたい疑問点を紹介していきます。

危険性や痛みはない?

しっかりとした利用法をすれば危険性はありません。もちろん間違った利用方法をすると、火傷などをしてしまう可能性もあるので、しっかりとしたお店で行う必要があります。

また持病を抱えている方や出産直後の方はしっかりと医師に許可をとってから行うようにしましょう。

初めての方は少しピリピリとした感覚があるかもしれませんが、時間がたてば慣れてきます。

必要な頻度や時間は?

EMSで効果を出すためには週に1~2回、3ヶ月程度の継続をするのがおすすめです。

また一回当たりの時間は30分前後というのが一般的です。

まとめ:EMSをやるなら整骨院がおすすめ

今回はEMSの特徴や整骨院でやった場合のメリットについて紹介しました。

多くの人にとって運動はハードルの高いものですが、EMSを利用すれば寝るだけトレーニングを行うことが可能です。また高齢者の方や関節に痛みを抱えた方はEMSを利用することで、関節に負担をかけず基礎筋力を向上させることが可能です。

さらにEMSでは一般的な筋トレでは鍛えにくいインナーマッスルを鍛えることができるというのもメリットの1つです。この記事ではインナーマッスルを鍛えるメリットとしてダイエット効果やスポーツパフォーマンスの向上、関節痛の痛みの改善の3つを紹介しました。この効果を得るためには高周波のEMSを利用してインナーマッスルを鍛える必要があるので、ぜひ一度整骨院で試してみてはいかがでしょうか?

腰痛治療のネット予約はこちらから

住所:〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原4丁目20-8

営業時間:9時〜12時 15時〜20時 ★予約優先制

定休日:祝日.日曜